のんちゃんのお茶会レポート2017年10月

10月5日(木)

リラっかるお茶会レポート

 

10月のお茶会は、

「緊急時の抱っこ紐の使い方&あなたの抱っこ紐の正しい使い方」

です。教えてくださるのは講師の坂口郁さんで、抱っこ紐の知識だけでなく、かっさ、耳ツボ、セルフマツエクと多才な方です。

 サラシ、カーテン、タオルケット、腹帯など、身近にあるもので抱っこ紐をつくりました。実際に被害にあうと、抱っこ紐のことは頭になく、逃げることに必死になってしまいます。長い布がなくても、洋服を繋げたり、タオルを繋げることで代用できるようです。


 まず最初に講師にお手本をみせていただき、ママたちはペアになって、実際に体験しました。二人で試行錯誤しながら、最後には一人でできるようになりました。着け心地は「自分が持っている抱っこ紐より楽!」という声が多かったです!とても密着していて、赤ちゃんも心地よさと安心感から、眠ってしまいました‼

 

次は自分の持っている抱っこ紐の正しいつけかたを教えていただき、誰一人正しい位置の方はいませんでした。

 

正しく着けたことで

  • いつまでも抱っこしていられる
  • (重たいし、しんどいから)もう抱っこ紐は限界だと思っていたけど、まだまだ使いたい

という声がたくさん!!

 

私も、そろそろ抱っこ紐おわりなのかなーと思っていましたが、とても楽チン!これからもフル活用したいと思います。4才のお姉ちゃん15キロあるのですが、軽々抱っこできましたー!!!

 そして今回のスイーツは、低糖質のロールケーキでした。生地は卵のみで中に生クリームとカスタードクリームが入っていて、一緒に食べるとほんのり甘くて、子供たちも無心に食べてました。

 

 

笑い声、驚きの声がたくさんあったお茶会でした。