· 

のんちゃんのお茶会レポート2019年1月

1月のお茶会は、「親子でリトミック体験」でした。講師はFuwariの永田詩織先生にお越しいただきました。

とっても可愛いご自宅で教室をされているだけでなく、色々な場所で出張リトミックを開催されている大人気の詩織先生!!

笑顔がとっても素敵で、人柄はとても可愛い癒しオーラを放っているので、

初めてお茶会に来られたママたちもリラックスして、参加されていました。

 

詩織先生のピアノに合わせて、手遊びをしたり、ふれあい遊びをしたり、体を動かしたり、ママもお子さんたちもイキイキとした表情が印象的でした。

お子さんだけでなく、ママにもゲームを用意してくださったのですが、これがなかなか面白い!!!

十二支のゲーム、全員で♪ねーうしーとらー♪と言いながらてを叩いたり、一人一つずつ干支を言っていったり、ピアノのリズムに合わせて言ってみたり、とても頭を使うゲーム。

一番難しかったのは、干支を一人一つずつ順番に言って、「とり」のところでは、鳥の名前を言うといったルール。すずめ、鳩…と思い浮かんでいても、いざ自分に「とり」が回ってくると、パッと言えなくて大笑い!!!!

リトミックとは、こどもだけでなく、幅広い年齢で楽しめるものなのだと、詩織先生に教えていただきました。

 

今月のスイーツ

体を動かし、たくさん笑った後にスイーツ。

今回は、きな粉のケーキをホイップクリームといっしょにいただきました。小麦粉も砂糖も使われていない低糖質ケーキで、きな粉の香りがして、クリームもいっしょに食べるととてもおいしく、子どもたちも喜んで食べていました。

 

 

たくさん笑い、体を動かしてHAPPYになった、お茶会でした。