· 

考え方のヒントをたくさんもらえた!

授乳で悩んでいたことが、りんご助産院を知ったきっかけでした。

当時なかなか母乳をうまく飲ませることができず乳腺炎にもなり、授乳の時間が地獄のように思えてなりませんでした。笑 

しかも、里帰り先での母乳マッサージがあまりにも痛くて、、、母乳外来に行くこともかなり躊躇していました。

が、我慢の限界に達し、意を決して問い合わせをしたのがりんご助産院でした。産後ケアの直近の予約がとれず、先に母乳外来に伺いました。


とても丁寧に飲ませ方を教えて頂き、マッサージは全然痛くなく、しばらくすると安定して授乳できるようになり、あの時本当に行って良かったと今でも思います。


その際産後ケアの予約もしていて生後2ヶ月から計6回通わせて頂きました。

内弁慶な私は、正直門をくぐるのもとても勇気がいったのですが…笑

暖かく迎えてくれたりんご先生とスタッフさん、ゆっくりできる(何度も爆睡した)個室、美味すぎるランチにとても安心できる空間でした。

そして何より、大人と子どものこと以外の話を出来たことがとても楽しくって!

自分でも気づいてなかったのですが、なかなか人に会えない環境に、モヤモヤが溜まっていたようで、想像以上にスッキリしていました。

そこからは定期的にある産後ケアが、娘との楽しいお出かけになっていました。


通い出してちょうど中間あたり。いつも到着したらまずノートに現状を書くのですが、その際『今の質問・悩み』を書く欄に「特に無し」と記載しました。

もちろん、悩みが無いに越したことはないんですが、育児に悩んでいたり、不安を抱えている方も多い中でこの状態の自分が通っていてもいいのだろうか?とふと、頭をよぎりました。

そして終わった今振り返ってわかったことがあります。

それは、定期的に通っていたからこそ、その時悩みもなかったのではないか?!ということ。


娘の体重がどのくらい増えたかわかるだけで嬉しくなったり、皆通る道やで〜と聞いて安心できたり、物の考え方を教えてもらったり、そうしたちょっとの安心の積み重ねだったのかもなぁ〜と。


その中でも私にとって一番の不安は、『育児には正解がなく、親の選択次第』がたくさんあることでした。

よくわからない初めての育児にも関わらず、これからも幾度となる場面で大なり小なり選択を迫られる機会があると思います。

が、今回りんご助産院に通って考え方のヒントをたくさんもらえたと思っています。そしてそれは、色んな経験や苦労をしてきたりんご先生だからこそのアドバイスがいっぱいでした。

是非、これから通おうか悩んでいる方・通う予定の方。育児もそれ以外の些細なことでも会話をしてみてください。私のようにヒントをもらえるかもしれません。そしてその中に、今後も軸となるヒントがあるかもしれません。


本当に素敵な時間でした。ありがとうございました🕊💕
りんご助産院

↑  お問い合わせはLINEで ↑

緊急時お電話ください

 

〒655-0051  

神戸市垂水区舞多聞西2-4-1

Tel  078-797-5595

(非通知設定のかたには対応しません)

 

個人情報保護方針

 

 

助産師外来・産後ケア

 

前 

午前診    9:00~12:00

午後診  13:00~16:30