悩んだことも含めて幸せな母乳育児

産後まもなく、母乳だけでは体重はあまり増えず...。でも母乳で育てられたら、と自然に思うようになりました。

 

ミルクでもいい!頭ではそう思っても、でもなぜだか頑張りたくなって、長時間の授乳後のミルクや夜中の搾乳も...。

でも眠くて寝てしまった時は、自己嫌悪。大丈夫よ大丈夫!と、自分を励ましながらも、両親には、「ミルクを増やしたら?」と何度も言われ、体重の増えは少な目だったので、子どもに罪悪感を感じ、ミルクをたくさんあげたらもっと体重増えるのに...母乳で頑張るのは自分のエゴなのかな、とも思い、不安な毎日でした。

 

今思えば、ママも赤ちゃんも新米で、最初からうまくいかないのも当然だし、ママが悪いなんてことは全くないのに、でもそう感じてしまうんです...!

 

「それは産後のホルモンの仕業だよ!」と言われても、でも不安で仕方ない!どうしたらいいかわからない!そんな状況でした。

 

そして、里帰り先から自宅に戻って、昼間は初めての二人きり。機嫌がよくてもあやさなきゃ!!と思い、常にプレッシャーを感じて、、息が詰まる!

 

毎日家にいるのも慣れないし。何だか、どれもうまくいかなくて辛い!それに近くに友達もいなくてさびしい。孤独!...助けてー!!みたいな感じでした。

 

そんなもんもんとした暗闇の中にいる時、初めてりんご助産院さんにお世話になりました。

母乳育児のことももちろんですが、とにかくとにかく、私が感じてる「しんどいこと、つらいこと」を吐き出させてもらいました。そして、受け止めてもらいました。

 

後から感じたことですが、「助けてほしい」自分を人にさらけ出すのって、結構勇気がいると思うんです。...でも、りんご先生と、あのりんご助産院の空間だったからできたのかな、そう思います。

 

「そうだねそうだね、何でそう感じるんだろうね」とか、「こうだからかな」と一緒に考えてもらったり、、

 

自分の性格や、ちょっぴり哲学的な話、人生の話や、何だかおもしろい話、いろんなことをマッサージしてもらいながら話す中で、「あ、そーいうことなのか!」と、もやもやしてる事について、ヒントをもらったり..。本当に、ありがたかったです。

 

母乳も「今のままで大丈夫!」と、毎回確認することができたから、最後まであげ続けて、そして無事卒乳することができました!大変だったけど、悩んだことも含めて、幸せな母乳育児ができたなぁ、と思います。我が子との素敵な思い出です。

 

なかなか言葉にすると恥ずかしいのですが、、りんご先生!受け止めてくださって本当にありがとうございました(*^^*)!!

 

これからも、たくさんのママとベビーちゃんのために、ますます元気にご活躍されることを祈っています。