· 

イライラせずに穏やかな気持ちで赤ちゃんに接せられる

【おびかさんパパの感想】

 

りんごさんに行ったとき、息子は生後2週間くらいでした。初めての子で、私も妻も勝手がわからず、特に出産後すぐ育児に突入した妻には相当なストレスだったと思います。なかなか授乳してくれない、夜は寝ない、すぐ泣く。授乳の時間が来るのが怖いとまで言っていました。もう限界か、と思っていたとき妻のお母さんが、「こんなところがあるよ。行ってみたら?」と、紹介してくれたのがりんご助産院さんでした。

 

助産院のこともよくわからなかったのですが、なにもしないよりは良いと電話しました。行く前は、なにを言われるんだろうと不安でしたが、入ってみるととても良い先生で安心しました。

  ネットや本の知識だけでなく、専門家と直に話をできたのは本当に良いことでした。辛かったことや訳がわからないことなど、たくさん質問しましたが全て丁寧に答えてもらえました。そしてなにより、話せて安心しました。そのとき教えて貰ったボックス歩きはいまでも重宝しています。

   息子が生後5ヶ月になった今も、りんご助産院さんは毎月の楽しみです。先生、ありがとうございます。

 

 

【おびかさんママの感想】

 

私が初めてりんごさんに電話をしたのは、

息子が生まれてまだ2週間の時でした。 

 

私は乳腺炎になったわけでもなく、おっぱいが出なかったわけでもありませんでした。

とにかく「授乳の仕方」がわかりませんでした。

授乳の度に顔を真っ赤にして泣いておっぱいを吸えない息子にどうしていいかわからず1時間近く格闘する事もありました。

当時は授乳時間がくるのがとても怖かったです。

こんな事電話で話したら受け入れてもらえるのか、助産院の方は困ってしまうのではないか...不安でいっぱいでしたが電話口のりんご先生は何も聞く事なく優しい口調で予約をとって下さいました。

 

初診では私の気持ちを一つ一つゆっくりと聞いて下さり、おっぱいをくわえるのが下手な息子が上手に吸えるように沢山アドバイスして下さいました。

 

 

その時ネットでは同じ月齢の子を持つママたちは楽しそうに育児をして可愛い可愛いと言ってるのを見て、正直息子を可愛いと思う余裕もなかった私は自分がおかしいのかと悩みました、その事を先生に伝えたら「おかしくないよ。だって今は宇宙人やから!!」と。

そんな宇宙人を必死に育てていくと表情が増えて笑うようになり私を見つけたらいつもニコ〜っとしてくれます。今ではもぅ可愛いくて可愛いくて仕方ないです。

 

今はネットや育児雑誌などで情報が沢山あり、それを目にする度に息子と比べて一喜一憂していましたが先生と出会ってから「私とこの子のやり方でいいんだ」と思えるようになりました。

「ママさえしんどくなかったらそれで大丈夫!!」といつも明るく励ましてくれた先生のお陰です。

赤ちゃんだけじゃなくママの事も一緒に大切にしてくれる先生の考え方が本当に素敵だと思います。

育児をする上でママがラクをすると批判される風潮があり私自身もそう思っていました。

先生は少しでもママがラクにイライラせずに穏やかな気持ちで赤ちゃんに接せれるようにコツやアドバイスを下さります。

頭でっかちに『こうしないといけない!』と思ってしまう私の脳みそは、『まぁ、いっかー!』の考え方に変わりとても肩の力を抜いて息子と向き合う事ができるようになりました。本当に月に一回のりんごさんが私の癒しと楽しみな時間になっています!

これからもよろしくお願いします。